アクセスカウンタ

<<  2012年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


胡散臭い臭がプンプン!〜『情熱大陸/安藤美冬』

2012/04/16 23:32
4/15放送『情熱大陸』

ムカつきたいから見ちゃうって、あるよねー。
安藤美冬、全く知らなかったが、テレビ欄で放送内容を見た瞬間、
胡散臭い臭(臭カブリ)がプンプンしたから録画して、
その予感満々で見た。

いや〜、ビンゴだなぁ。

番組側「職業は何なんですか?」
安藤「何屋って決めたくないんですよね。職業は安藤美冬、ていう」

おお〜〜〜、もうコスられ過ぎた<カッコイイ>とされる模範回答。
これは期待できますよ!

そして私にとってのNGワード<テレビが無い>。
最近多いのよね、テレビを見ないのを得意気に宣言する人。
テレビ大好きの俗代表の私は、
<無いのは勝手。でもこういう人ってそれを言う自分が大好きなだけ>
って思っちゃう。

安藤「本は3段。ここに収まる以上の本は持たない」
ほんと、シンプルイズベストを高尚だと信じて疑わないよな。
(本棚に本田直之の『ノマドライフ』発見。やっぱあるんだ(笑))

情報源は「本と、有料メルマガと、ネットニュースも見ます」
「紙ではまず見ないですね」ですと?
本も紙じゃ〜〜〜い!
(新聞、雑誌が言いたいのか)

かくいう私もシンプルライフに憧れはするけど、
それがなかなかできないのが人間の煩悩ってもんよ・・・。
はー、ごちそうさま。お腹いっぱい。

番組側「家でも仕事できるのに、外で仕事するのは何でですか?」
安藤「(自分は)落ち着きがない」
  「場所を変えればアイデアが湧いてくる」
おい、一瞬言いよどんだぞ。(笑)
いやー、カフェでMac開いてさー、カチカチキーボード叩いてさー、
「仕事してる私」アピールしたいだけじゃん。
「仕事できる私」が大好きな人種は、
エンターキーをやったら大きい音立ててパッチンって叩くのさ。
こいつもそう。
でもって、カフェでパソコンもウザいけど、
電話してやがる。
迷惑なんだよ。ジョーシキねぇのか?
エゴごりごりでサイテー・・・。

安藤はツイッターでつぶやくと仕事が来るらしい。
「ノマドワーカー手帳が作りたい」
と言えば3時間後には出版社から仕事が来、
「大学生と話したい」とつぶやけば講演の依頼が舞い込むらしい。
「どこかから声がかからないかしら」だと?
ザーとらしいな。恥ずかしくないのか?
「どこか作らせてくれるところありませんか?お願いします」
って書けよ。
「仕事を下さい」と言ったら、
その時点で上下関係が生まれるから言わないのがポリシーだそうだが、
同じ内容を遠回しに書いてる時点で一緒だって気づけ。

しかし、講演聴くのに8千円???たけぇ!!!
でもさすがに喋りは達者だなぁ、善し悪しはおいといて。
集英社に入った時はすんごい倍率のところを勝ち上がったんだろうから、
そりゃそうか。
でも<学生の頃から世界49ヶ国をまわる>って、
そんな資金どうやって???結局お嬢ちゃんなの?

言ってることはところどころは頷けるよ。
「漠然とした議論は嫌」とか。
(新しい住宅に関する提案を行う、
 専門家の集まる会議にオブザーバーとして呼ばれて)
でも所詮、客寄せパンダっしょ。
安藤の辛辣な意見に頷いてた業界の方々も、
安藤が帰った後に、
「っとさ、何もわかってねーくせにあのネーチャンよー」
とか言ってそう。(もちろん単なる想像ですが)

番組のツイッターにもいろんな感想が寄せられていたが、
是非は別にして参考になった」とか、
生き方云々じゃなく姿勢は評価できる」
など、同じような前置き付きが多くて笑った。
(私も上で<善し悪しはおいといて>って書いてるし)

でもこういう人って、アンチも出やすいかわりに、
妄信的な信者も生むのよねー。
ビジュアル的にも取り上げやすいんだろうな、
葉山エレーヌみたいな目と鼻。

安藤が影響された本ということで、
岡本太郎の『自分の中に毒を持て』が紹介されていたけど、
これか〜〜〜。
仕事場で「何で急に今更売れ出したんだろう?」って思ってたのさ。

とまぁ、いろいろ言いましたが、
私も目指してはいます、フリーランス!
だからある意味、負け犬の遠吠えですな。チャンチャン。

記事へナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 1 / コメント 6


<<  2012年4月のブログ記事  >> 

トップへ

キネコの「そこ、ツッコミどこ!」 2012年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる